杉山紀彰、川澄綾子らメインキャスト8人が振り返る「Fate/stay night」の15年

特別番組「Fate/stay night 15周年記念アベマ特番」が、1月30日にAbemaTV内Abemaアニメチャンネルにて独占放送された。 本放送には、主人公・衛宮士郎役の杉山紀彰、セイバー役の川澄綾子、遠坂凛役の植田佳奈、アーチャー役の諏訪部順一、間桐桜役の下屋則子、ライダー役の浅川悠、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役の門脇舞以、言峰綺礼役の中田譲治が出演し、MCの岩井勇気(ハライチ)と共に、「Fate/stay night」の軌跡やアニメの名場面を振り返った。 門脇の隣には巨大なバーサーカーパネルと“バーサーカー台詞ボタン”も用意され、4組のマスター&サーヴァントと監督役が集まった形になる。視聴者からも、「すげ~~」「こんな光景、めったに見られないぞ……」と興奮したコメントが寄せられた。 「Fate/stay night 15周年年表」のコーナーで、MCの岩井から「『Fate/stay night』が愛され続けてきた理由」を尋ねられた杉山は、「キャラクターたちがそれぞれ目的や性格、価値観がはっきりしている」と分析。 そして、「主人公じゃないサイドだから敵、ということ…