“神的美少女”黒木ひかりが対怪獣ロボット部隊の科学担当に<ウルトラマンZ>

黒木ひかりが、6月20日(土)から放送の「ウルトラマンZ」(毎週土曜朝9:00-9:30、テレビ東京系)に出演することが発表された。 歴代テレビシリーズ24作目のヒーロー・ウルトラマンゼットは、登場10周年を迎えたウルトラマンゼロの弟子という設定。ゼロに憧れ、努力を重ねて「宇宙警備隊」の一員となったヒーローで、師匠であるゼロから譲り受けた熱いハートで常に前を向き突き進んでいく。 今作では、対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」に所属する主人公・ナツカワハルキ(平野宏周)が「ウルトラマンゼット」に変身して戦う。 黒木演じる「ストレイジ」隊員・オオタユカは、より怪獣と直接関わりたいという思いから、ハルキら隊員が使用する対怪獣ロボットの開発に参加。栄養補給のため怪しげなミックスジュースを作り振る舞うなど、ユニークな性格の女性だ。 黒木は“神的美少女”としてさまざまなグラビアを飾っている他、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)などバラエティー番組でも活躍中。 ■ 黒木ひかりコメント 皆さん初めまして! オオタユカ役を演じさせていただきます、黒木ひか…