リョウマが“冒険者”に!「神達に拾われた男」第3話あらすじ・先行カット解禁

10月18日(日)放送のアニメ「神達に拾われた男」(毎週日曜夜11:30-0:00ほか、TOKYO MXほか)第3話のあらすじと先行カットが解禁された。 同作は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」にて、累計2億7000万PV、シリーズ累計発行部数180万部突破の話題作をアニメ化した作品。 ひょんなことから8歳の子どもの姿で異世界に転生した39歳の独身サラリーマン・竹林竜馬が、スライムの研究にのめり込みながら新しい人生を謳歌(おうか)する“まったり異世界スローライフファンタジー”。 今回、解禁となった先行カットには主人公のリョウマ(CV=田所あずさ)を異世界に転生させた“神達”や初登場のキャラクターが描かれている。 ■ 第3話あらすじ リョウマはこの世界で初めての街ギムルに着いた。ステータスボード発行のため教会に行ったリョウマは3年ぶりに神たちと再会する。 神も忘れていたスライムの可能性をリョウマが切り開き新種に進化させたこと、公爵家もその末裔(まつえい)であるこれまでの転移者のことなどを聞く。そしてエリアリア(CV=桑原由気)と一緒にテイマーギルドに登録。 従魔がスライムでは…