米倉涼子がアニメアフレコ初挑戦!クレヨンしんちゃんとのコラボに「緊張して変な汗をかきました」

11月9日(土)放送「クレヨンしんちゃん」(毎週土曜昼4:30‐5:00、テレビ朝日系)に米倉涼子が出演することが分かった。 今回放送するショートアニメ「Doctor-Xだゾ」では、10月17日から第6シーズンがスタートし、初回から20.3%(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)の高視聴率を獲得した木曜ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00‐9:54、テレビ朝日系)で米倉が演じる大門未知子がしんのすけの通う幼稚園を訪れ、“悩めるあの人”が抱える“最大の問題”に、「私、失敗しないので」とメスを入れるストーリーを展開。 アフレコ収録当日、録音ブースの入り口からさっそうと現れた米倉。役柄のトレードマークである、白衣とハイヒール姿で登場した本物の“大門未知子”に、スタッフの目はくぎ付け。スタジオは一気に興奮と熱気に包まれた。 アニメアフレコに初挑戦する米倉は、収録後に「緊張して変な汗をかきました(笑)」と笑顔を見せた。 しかし、声の芝居でもドラマの名せりふ「私、失敗しないので」をばっちりと決め、アフレコでも“失敗しない”完璧ぶりを披露した。 ■ 米倉の元にしんのすけが登場!…