伊藤沙莉「私たちも『うおー!』と熱くなる」作品への熱い思いを明かす<映像研には手を出すな!>

2020年1月5日(日)スタートのアニメ「映像研には手を出すな!」(毎週日曜夜0:10-0:35、NHK総合)の会見が行われ、監督の湯浅政明、声優として出演する伊藤沙莉、田村睦心、松岡美里が登場した。 同作は、「月刊!スピリッツ」(小学館)で連載中の大童澄瞳による漫画で、自分の考えた“最強の世界”で大冒険するのが夢の浅草みどり(伊藤)ら、女子高校生3人がアニメ制作に青春を懸ける、“アニメづくり”をアニメで描く青春冒険部活ストーリー。 監督の湯浅は作品の見どころを「アニメへの期待値が高く、緊張はしていたのですが、第1話からどんどん盛り上がっていきますので、これから期待していただければと思います。アニメを作っていく作業はあまり知られていませんが、アニメを作ることは大変だけれど本当は楽しいんだぞということを、この作品から感じていただければいいなと思いながら作っております」と語った。 アニメーションは“設定が命”というアニメ好きの高校1年生・浅草みどりを演じる伊藤は「今回の作品は本当にファンの方がたくさんいらっしゃるので、緊張していたのですが、毎週毎週声をとっていくうちに、すごく熱い気持ちにな…