<試写室>浜辺美波“時乃”を取り巻く魅力あふれる大きな存在たち<アリバイ崩し承ります>

先日、出社するときから「家に帰りたい」と嘆いていた私のデスクに、大好きな某コーヒー店のクッキーが置いてあった。「わーい!」と心躍りながら、クッキーを持ち上げた瞬間に、このDVDの存在に気が付いた。 2月1日(土)からスタートの浜辺美波主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の完全版を誰よりも早く手に入れてしまったのだ。なんだか手にしたクッキーがとても高級そうに思えて、未だに開封さえできていない。 このドラマは、2013年に「本格ミステリ大賞」を受賞したトリックの名手・大山誠一郎の同名小説を映像化した本格謎解きミステリー。 祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃(浜辺)が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明していく。 今回WEBサイト「ザテレビジョン」では、完成DVDを事前に視聴。オリジナルレビューで番組の魅力を紹介する。 ■ 第1話のあらすじ 都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃。 時乃は時計修理の…