<アライブ>清原翔&岡崎紗絵、対照的な結城と奈海は「お互いいろいろ思っていそう」

松下奈緒演じる腫瘍内科医の恩田心と木村佳乃演じる消化器外科医の梶山薫がタッグを組んで、“がん”に立ち向かっていくドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(フジテレビ系)。その中で研修医の結城涼を演じている清原翔と、同じく研修医の夏樹奈海を演じている岡崎紗絵。対照的なキャラクターでいつも言い合いをしている結城と夏樹は、一緒のシーンが多く、すっかり打ち解けているそう。 ■ “キヨさま”と“お紗絵” ――清原さんは現場で、木村佳乃さんたちに“キヨさま”と呼ばれているそうですね? 清原「そうなんですよ。いつからそうなったのか、自分でも分からないんですけど(笑)」 岡崎「私もキヨさま呼びに便乗しようか、おキヨさんと呼ぼうか迷っています。でも、愛称があると、呼びやすくていいですよね」 清原「そうですね」 岡崎「壁も感じられないですし、スッと呼べていいなと思います。私はあだ名とかは特になく…」 清原「岡崎さん、ですね」 岡崎「なので、うらやましいです、キヨさま。私も欲しいです! 何かいい呼び名ありますか?」 清原「“お”を付けたらいいんじゃないんですか? “お紗絵さん”とか」 岡崎「呼んでくれますか?…