佐藤健の“治療キス”でトレンド独占! 視聴者も卒倒寸前「私も治療して!」<恋はつづくよどこまでも>

上白石萌音が主演の「恋はつづくよどこまでも」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)の第4話が、2月4日(火)に放送された。看護師の七瀬(上白石)がストーカーに襲われそうになったところを、佐藤健演じる医師・天堂が駆け付けて救った場面から突然のキスシーンまで“胸キュン”展開の連続となった。(以下、ネタバレがあります) 怪我を負った七瀬に「これは治療だ」というセリフを残してキスをした天堂のしびれるようなカッコよさに、視聴者もSNSで大興奮。「#恋つづ」がTwitterのトレンド1位になり、一時は「天堂先生」「佐藤健」で3位までを同作が独占する事態となった。 ■ 患者の思いに寄り添う優しい七瀬 原作は、小学館「プチコミック」で連載されていた円城寺マキによる同名漫画。女性を中心に大人気の“胸キュンラブストーリー”で、ドラマ化された“恋つづ”ファンは放送を重ねるごとに急増している。 今回は、新人看護師・七瀬(上白石)に対するストーカーの存在が浮上。来生(毎熊克哉)が七瀬のボディガードになったのだが、2人が公私共に信頼感を高めているのを横目に、天堂は少々面白くない様子。 そんな中、心不全で緊…