和田雅成が「テレビ演劇 サクセス荘」の裏話を語る!共同生活したい共演者とは?

リハーサル1回、本番一発勝負のスケジュールで撮影された2019年のドラマ「テレビ演劇 サクセス荘」(テレビ東京系)が、ホームドラマチャンネルにて2月10日(月)から放送される。本作では、都内の片隅に佇む一軒のアパート・サクセス荘を舞台に成功を夢見る個性豊かな若者たちがさまざまな騒動を繰り広げる姿を、2.5次元舞台を中心に活躍する10人の若手俳優が演じている。 今回、その登場人物の1人、芸人を志すゴーちゃん役を演じた和田雅成にインタビューを実施。本番一発勝負という緊張感の中現場で感じた当時の思いや今後の目標などについて語ってもらった。 ――「テレビ演劇 サクセス荘」のお話を頂いた当時を振り返っての感想をお願いします。 「作品のことばかり考えていました。1回リハーサルをしただけで本番なんですけど、緊張感をできるだけ感じたくないのでせりふを自分の中になじませたり、余裕を持てるようにかなり気を張っていましたね。それでも、初回は大変でした。基本的に舞台は稽古をやってから本番だし、映像は撮り直しができるんですけど、この作品ではどちらもできないので、撮り終わった時に正直これで良かったのかどうかが分か…