ニッチェ江上が“俳優オタクのエキストラ”に!「今でも気になり続けています…」〈エ・キ・ス・ト・ラ!!!〉

ドラマの中に空気のように存在するエキストラ。そんな彼ら彼女らにスポットライトをあてた異色のオムニバスドラマ「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」の第4話が、6日(木)深夜1時5分から放送される。 第4話のゲスト主人公は、ニッチェ・江上敬子。数多くの映像作品にも出演する江上は俳優オタクエキストラ・吉本佳代子を演じる。佳代子は人気俳優・高城蓮(吉村界人)の熱狂的ファン。そんな折、友達と応募した蓮の主演ドラマのエキストラにただひとり当選してしまった佳代子は、落選した友達に無謀なミッションを授けられてしまう。というストーリーだ。 ■ 女優志望だったニッチェ江上、役づくりの為にしたこと 撮影後、江上は「とても楽しく演じさせていただきましたが、(吉村)界人くんの芝居とは思えぬ冷たい視線に、本当に泣きそうになってしまいました。私も、お芝居の専門学校に行っていた時にエキストラの経験があったので、なんだか懐かしくもあり、感慨深くなりました!」と語った。 そんなエキストラとしての経験については「同じシーンを何度もリハーサルしたのに、顔が印象的過ぎると言われて本番を外された時の悔しさは忘れられません!」と複雑な思い出…