すでに息ぴったり!織田裕二×中島裕翔『SUITS/スーツ2』がクランクイン

4月スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)。2月初旬、都内のスタジオから撮影がスタートした。 2018年10月期に月9ドラマ枠で放送された『SUITS/スーツ』の続編で、今作は全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。 負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才青年・鈴木大輔を中島裕翔が前作に引き続き演じる。この2人がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく濃厚なストーリーと海外原作ならではのユーモラスさとテンポのいい掛け合いが見どころのリーガルドラマ。 撮影の始まりは、シーズン1よりパワーアップした「幸村・上杉法律事務所」から。 クランクインする織田と中島を撮影しようと取材陣は事前にセットでスタンバイ。着々と撮影準備が進む中、セットに入ってきた織田はカメラを構える取材陣の多さに驚き、「まだエンジンかかってないよー」と場を和ませる。 スタイリッシュで豪華なセットの中で、スタッフが織田、中島を紹介すると大きな拍手が起こった。織田の挨拶が終わり、中島の名前が呼ばれ一礼しようとすると、織田は中島のスーツの乱れに気付いて直してあげるひと幕…