映画「翔んで埼玉」あのローカルネタ満載の話題作が地上波初・完全ノーカット放送!

2019年、空前の“埼玉ブーム”を巻き起こした映画「翔んで埼玉」。埼玉県民のみならず、全国で話題となったコメディ大作の地上波初・完全ノーカット放送が決定した! 2月8日(土)21時より、福田雄一監督の最新映画「ヲタクに恋は難しい」の公開記念として、フジテレビの土曜プレミアムで放送される。 同作は、二階堂ふみ、GACKTをはじめとする魅力的で個性あふれるキャスト陣のぶっ飛んだ芝居と、漫画家・魔夜峰央が描く独特の世界観が見事にマッチ。日本アカデミー賞優秀賞最多12部門を受賞するなど、2019年の映画界を席巻した。 そんな話題作の地上波放送がアナウンスされると同時に、SNSに「翔んで埼玉」がトレンド入りするなど、その人気は2020年に入っても健在。映画館で観た人も、観られなかった人も注目の作品だ。 <あらすじ> その昔、埼玉県民は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、身を潜めて生きるしかなかった。埼玉県民は通行手形がなくては東京に出入りすらできず、見つかるとすぐに強制送還をされてしまうことに。埼玉県民は誰もがこの理不尽で不自由な生活から逃れたいと願っていた。いつの日か、埼玉を救う…