「連続ドラマW 鉄の骨」第3弾キャストに皆川猿時、木下ほうか、小手伸也、橋本良亮ら重厚なキャストが集結!

4月18日(土)より、WOWOWプライムにてスタートする「連続ドラマW 鉄の骨」。このほど、本作の第3弾キャストが発表され、名バイプレイヤーたちが顔をそろえた。 本作は、ベストセラー作家・池井戸潤の同名小説をドラマ化。中堅建築会社「池松組」の若手社員・富島平太(神木隆之介)の奮闘する姿とともに、彼の目線を通して「談合は“必要悪”か」をテーマとした重厚な物語が展開されていく。 主演を務める神木隆之介の他、内野聖陽、中村獅童、土屋太鳳ら豪華なキャストがすでに明かされているが、今回、第3弾となるキャスト情報が新たに発表。 まず、平太が勤務する「池松組」の面々として、工事現場所長・永山徹夫役に皆川猿時、業務部長・兼松巌夫役に宮川一朗太、創業家の御曹司・松田篤役に木下ほうかが決定。 さらに、東京地検特捜部の検事・北原慎司役に長谷川朝晴、事務官の嶋野一郎役に橋本良亮(A.B.C-Z)、建設会社「トキタ土建」社長・山本誠司役に小手伸也、「猪田組」常務・岸原貴之役に利重剛、「真延建設」営業部長・長岡昇役に六角精児と、談合をめぐり関係していく人物たちも。 その他、平太の母・富島八重子役に宮崎美子、道路族…