小林由依“リリィ”、浅川梨奈“マジメ”に「か~なで♪」破壊力抜群の“後ろからギュッ!”が『尊い』『推しと推し』

岡田結実主演の金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の第4話が、2月14日(金)に放送。公式HPで公開中の予告動画で、欅坂46・小林由依演じる小悪魔系百合ガール・染谷リリィが、“マジメ”こと一奏(浅川梨奈)にバックハグしている姿が話題となっている。 本作はビーノ原作の同名コミックをドラマ化し、岡田演じる主人公の「バカ」こと田中望と、「ヲタ」こと菊池茜(恒松祐里)、「ロボ」こと鷺宮しおり(中村ゆりか)ら、「さいのたま女子高等学校(さいじょ)」に通う女子高校生=JKたちが、“JK生活”を無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー。 2月14日(金)放送の第4話では―― ■ 第4話あらすじ 理想の自分のため、モテるため、恋のため、女子高校生たちは今日も自分磨きに余念がない。 リップクリームという存在に一抹の疑問を抱いたバカ(岡田)は、ごま油を唇に塗り登校。香ばしい匂いを漂わせながら、エクソシストのモノマネに興じていた。 転校して以来、その圧倒的なキラキラ感で生徒たちから羨望(せんぼう)の眼差しを受け続けているリリィ(小林)は、さいじょナンバ…