松井愛莉、“奴隷社長”速水もこみちからの「愛」の確信が揺らぐ…!?

松井愛莉、“奴隷社長”速水もこみちからの「愛」の確信が揺らぐ…!?

速水もこみち演じるイケメン社長が、松井愛莉演じる自社の派遣社員に“奴隷志願”するという衝撃のストーリーで注目を集めるドラマ『この男は人生最大の過ちです』。 同ドラマの第6話が2月22日(土)深夜に放送される。(※関西・ABCテレビでは2月23日放送) ©ABCテレビ 第5話からは、スーパードクター・藍田航之郎(平岡祐太)とノーベル賞候補の美人研究者・三島冴(田中道子)という超ハイスペックコンビが登場。 愛犬を介して、自然とお互いを理解し始める唯(松井愛莉)と藍田。 ©ABCテレビ 一方、「恭一をモノにする」と意気込む冴は、すべての男関係を清算し、記者会見の場で意中の男性が天城(速水もこみち)であることを公言する。 ©ABCテレビ そんななか、天城と冴の親密な写真が週刊誌に掲載! いったい、物語はどうなるのか? ◆第6話あらすじ 犬の情報を交換するため、連絡を取り始めた佐藤唯(松井愛莉)と藍田航之郎(平岡祐太)は、天城恭一(速水もこみち)を含む3人でドッグランに出かけることになる。 ©ABCテレビ ところが当日、天城は予定をキャンセル。代わりに三島冴(田中道子)と過ごすと藍田に告げる。 …