浜辺美波「とはいえ、かわいすぎる」笑顔のピースショットにファン歓喜! “続編希望”の声も続々

女優の浜辺美波が、主演を務めたドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系)の公式ブログが、最終回放送前日の3月13日に更新。浜辺のかわいらしいピース写真が公開され、「とっても可愛いすぎます」「寂しいけどカワイイ写真で救われる!!」とファンから反響を呼んでいる。 「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位に輝いた、トリックの名手・大山誠一郎による話題作をドラマ化した本作。 祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃(浜辺)が、捜査一課管理官・察時美幸(安田顕)の依頼を受け、容疑者のアリバイを見破っていくストーリーが描かれてきた。 14日に放送された最終話「多すぎる証人のアリバイ」で察時が目をつけたのは、捜査一課の刑事・渡海雄馬(成田凌)の父で衆議院議員・渡海一成(徳光和夫)。 秘書が殺された時刻、後援会のパーティーに出席していたという鉄壁のアリバイを崩すよう、時乃に依頼。クライマックスでは時乃自身が関係者の前で推理を披露し、事件を解決に導いた。 ■ 「続編希望」の声も 放送前、「最終回!!!」と題して更新されたドラマ公式ブログでは、「ついに最終回を迎えます ゲストの徳光和夫さんがなん…