「楽しくやらせていただいてます」剛力彩芽 7年ぶりの映画出演に意欲を見せる

3月16日(月)、映画「お終活 熟春!人生百年時代の過ごし方」の製作発表記者会見が行われ、主演の水野勝(BOYS AND MEN)、剛力彩芽、松下由樹、高畑淳子、橋爪功、香月秀之監督が登壇した。  (左から)松下由樹、剛力彩芽、水野勝(BOYS AND MEN)、橋爪功、高畑淳子、香月秀之監督 映画は、「終活」をモチーフに、葬儀社に勤務する水野演じる主人公が、結婚生活40年以上で離婚危機にある夫妻 (橋爪、高畑)と知り合い、積み重ねた人生を一度整理する大切さを教えながらも、自身も絶縁していた父親との関係を見つめ直すというストーリー。  今作が7年ぶりの映画出演となった剛力は「お芝居は久しぶり。すごく緊張しましたが、素敵なキャストさんばかりで、温かく迎えてくださったので、楽しくやらせていただいています」 と喜びを口にした。 7年ぶりの映画出演!剛力彩芽 そんな中、映画にちなみ「人生整理をすることになった場合、最初にしたいことは?」という質問に、水野は「グループは 10 周年になって、転換期。ただ、歌って踊っていくだけではなく、メンバー個人個人が何をできるのか。そう思っ…