「恋つづ」最終回 その後の七瀬と天堂を描く「まだまだ恋はつづくよどこまでも」配信

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中の「恋はつづくよどこまでも」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)と、そのオリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」。3月17日に最終回の「恋はつづくよどこまでも」放送終了後に配信する Paravi オリジナルストーリーの最終回では、本編ドラマ最終回から数カ月後の七瀬(上白石萌音)と天堂(佐藤健)の物語が描かれる。 これは原作にはない、まったくのオリジナルストーリーで、主演の上白石、佐藤をはじめとするレギュラー陣も総出演する。 また、オリジナルストーリーのストーリーテラーとして Paravi オリジナルドラマを盛り上げた、黒羽麻璃央演じる猫田の秘密も最終回で明らかになる。さらにSNS でも話題になっている”猫ダンス”が最終回ではスペシャルバージョンで届けられる。 ■ 「まだまだ恋はつづくよどこまでも」最終回 あらすじ ウキウキしながら七瀬(上白石萌音)が院内を歩いていると、新人看護師の姿をした猫田(黒羽麻璃央)とぶつかる。猫田の顔を見て“恋のお導きの人だ!”と思い出す七瀬。“恋のお導き”について、天堂にも話して聞かせ…