松本まりかが“言葉も態度も超ド級”な悪女に!『竜の道』4・14スタート

松本まりかが“言葉も態度も超ド級”な悪女に!『竜の道』4・14スタート

 4月14日(土)スタートのドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(カンテレ・フジテレビ系)に、松本まりか、奈緒、今野浩喜、渡辺邦斗が出演することが決定した。  本作は、養父母を自殺に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンス。復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じた主人公・竜一を玉木宏、竜一の双子の弟で運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二を高橋一生が演じる。  松本が演じるのは、竜一と竜二の復讐相手・霧島源平(遠藤憲一)の娘・霧島まゆみ。大手運送会社・キリシマ急便の社長令嬢として裕福な家庭で育ったまゆみは、フードコーディネーターとして注目されることで承認欲求を満たしつつ、派手な私生活を送り、周囲に対して尊大な態度を取るワガママな女性。さらに、源平譲りの狡猾さも併せ持っており、何事も自分の思い通りに進まないと気が済まないという役どころだ。  さらに、物語が進むにつれ、竜二が双子の復讐計画の一環としてまゆみに接近。いわば仕組まれた恋だが、復讐のために策略を巡らせる竜二と一筋縄ではいかないまゆみの関係は、予測不能な展開と…