若者が「恋愛」系コンテンツに戻ってきた!リアリティーショーブームが生んだ新潮流

“恋愛リアリティーショー”などの恋愛系コンテンツが今、大きな注目を集めている。「オオカミくんには騙されない」(2017年~)や「バチェラー・ジャパン」(2017年~)といった人気シリーズを生んだ“ネット配信時代”の恋愛系コンテンツブーム。人気はドラマへも拡大し、現在進行形でファン層をぐんぐん拡大中だ。 ■ 「オオカミ」シリーズは累計視聴数1.5億を突破 恋愛系コンテンツは、これまでに何度もブームを生んできた。 「ねるとん紅鯨団」(1987-1994年、フジテレビ系)が人気を集めた‘80年代、「東京ラブストーリー」(1991年、フジテレビ系)以来“月9”が恋愛ドラマの代名詞となった‘90年代、「あいのり」(1999年-、フジテレビ系ほか)が視聴者を熱狂させた2000年代…。 そんな中、今回これまでのブームとの違いで一番目を引くのは、やはりネット配信番組の隆盛だろう。 AbemaTVが制作・放送する人気恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズは、メンバーに絶対恋をしない嘘つき“オオカミ”が紛れ込んでいることが番組を盛り上げ、2017年のシリーズ第1弾から第6弾「オオカミちゃんには騙されな…