安斉かれん&三浦翔平のW主演作「M」に白濱亜嵐、田中みな実らが出演!主題歌は浜崎あゆみが担当

4月18日(土)スタート、安斉かれんと三浦翔平がダブル主演を務める土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)に、白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸らの出演が決定。さらに主題歌「M」(avex trax)は浜崎あゆみが務める。 本作は、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでに秘められた出会いと別れを描く小松成美氏の同名小説を映像化。鈴木おさむ氏が脚本を手掛け、ドラマならではの彩りを加え、壮大なスケールで連続ドラマ化する。 音楽界の頂点を目指すアユ(安斉)と、レコード会社「A VICTORY」のカリスマプロデューサー・マサ(三浦)の前に立ちはだかる強烈なキャラクターを演じる豪華キャスト陣が集結。 白濱亜嵐はマサの右腕・流川翔を演じる。役者としても存在感を発揮している白濱が明るくチャラい子犬キャラから、悪だくみに利用されたことで変わっていくという複雑な役を熱演。 眼帯姿の謎めいたマサの秘書・姫野礼香役にはフリーアナウンサーの田中みな実。マサを愛するあまり暴走、あの手この手でアユをいじめるという狂気を秘めた礼香役で大暴れする。 また上京したアユが所属…