内野聖陽主演『スローな武士にしてくれ』3・20地上波初放送

内野聖陽主演『スローな武士にしてくれ』3・20地上波初放送

 昨年3月にBSプレミアムで放送された、内野聖陽が主演を務める『スローな武士にしてくれ~京都 撮影所ラプソディー~』が3月20日(金)にNHK総合で放送される。  本作は“ハイテク×時代劇制作の舞台裏”ドラマ。ハイスピードカメラを使ったスーパースローモーションや、360度全方位ぶれずに撮影できるカメラを使った13人斬り、ワイヤーアクションで宙を舞う池田屋の階段落ちなど、最新技術で時代劇撮影に挑戦する大部屋俳優と高齢スタッフたちの奮闘を描く。  地上波での放送決定に内野は「『スローな武士にしてくれ』この題名から、いったいなんなんだと思ったあなた!ぜひ見てみてください。撮影所の裏を舞台にしたライトなコメディー!でも内野聖陽、体張ってます!チャンバラ好きの人、動体視力が最近気になる人(笑)本当に気軽に楽しめる作品になってます!ぜひご覧ください!」とコメントしている。  京都の歴史ある撮影所に、NHKから「最新鋭の技術を駆使して時代劇を撮ってほしい」という依頼が舞い込む。新技術を使う撮影現場ではさまざまな困難が予想されるため、売れっ子俳優を起用すると面倒なことになりかねない。そこで撮影所長(伊…