『パパ恋』最終回!小澤征悦、塚地武雅、本上まなみ、福本莉子が見どころ語る

『パパ恋』最終回!小澤征悦、塚地武雅、本上まなみ、福本莉子が見どころ語る

 3月21日(土)に最終回を迎えるオトナの土ドラ『パパがも一度恋をした』(フジテレビ系)の放送に先立ち、主演の小澤征悦、塚地武雅、本上まなみ、福本莉子が見どころを語った。  最終回「おっさんフォーエバー!後編」では、おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻ってしまうまでわずかとなった日々が描かれる。おっさん多恵子の外身の川上辰夫(塚地武雅/二役)が指名手配で警察から追われていることを知り、山下家は最後まで大騒動。そして、ついに多恵子との別れの時がやってくる。 <小澤征悦 コメント> 撮影現場で最終回の台本をいただいて前室で読み始めたのですが、だんだん涙腺が緩んできて、重要なシーンになった途端に思わず号泣してしまいました。照れ隠しもあり、メイクさんには「花粉のせいだから」と言いました(笑)。素晴らしい台本で、観てくださる方に温かい気持ちが伝わるといいなと思っています。 テレビドラマにおいて、『パパ恋』ほど笑いあり涙ありの振れ幅が大きい作品は少ないと思います。スタッフ、キャスト一丸となって取り組み、みんなの力を結集させた傑作が出来上がりました。絶対に後悔させない最…