上白石萌音「もちろん、ロスです。ええ」“恋つづ”ロス吐露にファン感動『感謝の気持ちでいっぱい』

女優の上白石萌音が、3月21日にオフィシャルブログを更新。17日に最終回を迎えた主演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)の“ロス”を告白し、ファンから反響が上がっている。 小学館「プチコミック」で連載されていた円城寺マキによる同名漫画を原作に、上白石演じる看護師の“勇者”佐倉七瀬と佐藤健演じる医師の“魔王”天堂浬の恋模様を描いた同ドラマ。 放送時には、毎話のようにTwitterトレンドに関連ワードが入るなどSNSをどこまでも沸かせ続け、この冬最もホットな“胸キュンストーリー”と言っても過言ではない盛り上がりを見せた。 そんな本作で主演を務めた上白石は、「どこまでも」と題してブログを更新し、「恋はつづくよどこまでも 全10話並走してくださった皆様 本当に本当にありがとうございました」とファンや視聴者に感謝を述べた。 そして「わたしですか?もちろん、ロスです。ええ。写真を見ては恋つづチームに恋い焦がれています。愛しすぎて主題歌が容易には聴けません。聴くけど。招き猫を見るだけで胸がキュッとなる始末。ロスです、と言ってくださる皆さん、ご安心を、わたしもです」と、自身も“恋つづロス”にな…