『捨ててよ、安達さん。』臼田あさ美、北村匠海、松本まりからゲスト13人のコメント&劇中写真公開

『捨ててよ、安達さん。』臼田あさ美、北村匠海、松本まりからゲスト13人のコメント&劇中写真公開

 4月17日(金)スタートの安達祐実主演ドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京ほか)のゲスト出演者13人の劇中写真とコメントが公開された。  本作は、今年デビュー36周年を迎える安達が、最初で最後の本人役を演じるオリジナル作品。安達が女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、自身の代表作がダビングされた“完パケDVD”をはじめ、さまざまな“捨てられないモノ”を捨てていく。各話、擬人化したモノが安達の夢の中に現れ、自分を捨ててほしくないと名乗り出るシュールな世界観を展開する。  公開されたのは、各話にゲスト出演する臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海、早織、じろう(シソンヌ)、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU、渡辺大知(五十音順)が、演じるモノをイメージした髪形や服装に身を包んだ劇中写真。それぞれが何のモノを演じているのかは放送直前に発表される。 <出演者コメント> ■臼田あさ美 信頼している大九組で演じることができて、とても楽しかったです。安達さんの魅力たっぷり詰まった、クスリと笑えて、ふと自分に返ってきて思いをめぐらせるような作品だと思い…