森川葵が“変態女子”に、奇抜ヒロインが“こじらせた人々”に物申す! 共演に奥田瑛二、松本まりから

森川葵主演のドラマ「B面女子」が、4月4日(土)夜11時40分からフジテレビ系でスタートする。 「B面女子」は奇抜なファッションやウイッグ姿で飲食店に繰り出す、星野あさ(森川)が主人公。おいしい物を変態的に愛する彼女が、人生をこじらせた人々と出会う全5話のオムニバスドラマだ。 個性的な風ぼうでくせの強いあさは、「大丈夫です。あたし、変態なんで!」と、普通なら言えない意見もずばずば提示。こじらせた人たちに新しい価値観をもたらすさまは現代のヒーローのようだが、あさ自身も実は、周囲の目を気にして本音を言えない“A面女子”の姿も持っている。 あさが出会う人たちには、“マウンティングを止められない男”役で奥田瑛二が、“女性であることに呪われた女”役で松本まりかが登場。また、沢田亜矢子、陽月華、多田愛佳らが脇を固める。 森川はあさと自身を重ね合わせ、「私は休みの日は一人でぼーっとしているのが好きなんです。ただ、撮影現場では人と話をするのが好きな私もいて。仕事の私はB面になる、家での私はA面のような気がします」とコメント。 二面性の演じ分けについては「A面とB面の部分はビジュアルや雰囲気も変えて別人…