三谷幸喜×香取慎吾インタビュー!最強タッグの最新シットコム今秋配信決定

三谷幸喜×香取慎吾インタビュー!最強タッグの最新シットコム今秋配信決定

 脚本/監督・三谷幸喜×主演・香取慎吾で送るドラマシリーズ『誰かが、見ている』が2020年秋にAmazon Prime Videoでプライム会員向けに独占配信されることが決定した。  今作はPrime Videoのプライム会員向けサービスが日本で開始して5周年を迎えることを記念し、Amazonが企画から参加して制作する日本オリジナルドラマシリーズの第一弾。  2004年の大河ドラマ『新選組!』をはじめ、2018年に上演された舞台「日本の歴史」などさまざまな場面でタッグを組んできた三谷&香取。今作では、同じ舞台と主要キャストで繰り広げるシチュエーションコメディ=“シットコム”に、2002年にフジテレビ系で放送された『HR』以来で再挑戦する。  2019年12月半ば、リハーサルを終え観客を入れての本番収録を前に、三谷&香取がインタビューに応じた。 三谷:今回香取さんが演じているのは、なかなか社会と適合できないタイプの役で。わりとリアルではない世界の香取慎吾をやってもらいたいなと思ったので、コスチュームもいろいろ試行錯誤しました。今一緒に写真を撮ったらなんか“ゆるキャラ”と一緒にいるような気…