新川優愛「愛のいろんな形を楽しんでもらいたいです」<「ギルティ~この恋は罪ですか?~」インタビュー>

登場人物全員が秘密を抱えるドロドロの人間関係と恋愛が交錯するラブサスペンス「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)が、4月2日(木)よりスタートする。完璧な結婚生活を送っていたはずなのに、陰で夫と友人に裏切られていたキャリアウーマン・荻野爽を演じる新川優愛にインタビューを行った。 ■ 新川優愛インタビュー ――台本を読まれた時の印象はいかがでしたか? 「台本を読んでいくうちに、もう誰が誰を裏切っているのか分からなくなるくらい、みんな秘密を抱えているんですよ。スタッフの方に相関図を作ってもらったのですが、話が進むにつれて矢印が多くなっていくのは本当にビックリ。こんなに秘密が多い人間関係、私が爽だったら誰も信じられなくなってもう無理だなって(笑)。 ただ、人間関係は複雑なのに物語はすごく分かりやすい。ハマる人も多いと思います。原作の漫画にかなり忠実になっていますが、もちろんオリジナリティーも満載で…。特に毎話ラストは、かなり衝撃的な展開を見せていくので注目です。 ――「人を愛すこと」の難しさも描かれているストーリーだそうですが…。 爽は正論を述べて…