ナイツ・塙信之の誕生日を内藤剛志らが特注の“花輪”で祝福!<捜査一課長>

内藤剛志が主演を務め、4月9日(木)にスタートする木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長2020」(毎週木曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系※初回は夜8:00-9:48)。本作に出演するナイツ・塙宣之の42回目の誕生日を内藤剛志、本田博太郎ら共演者がサプライズで祝福した。 本作はヒラ刑事から這い上がった“たたき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの熱い奮闘を描き、人気を博してきたミステリーシリーズ最新作。 塙は2018年4月クールに放送されたseason3から、運転担当刑事・奥野親道役でメンバー入り。奥野は妻の死後、子育てのためしばらく事務職に移り、再び第一線に戻ってきた異色の刑事という設定で、あだ名は“ブランク”。 長年の“主夫”経験から得た生活の知恵や、“女子力”を駆使して大岩らに捜査のヒントをもたらすなどの活躍をしてきた。 また、奥野のあだ名を言い間違えてばかりの笹川刑事部長(本田)との絶妙なやりとりも、毎回注目を集めている。 ■ 誕生日セレモニーに塙は仰天! そんな塙の誕生日サプライズが行われたのは、東京都内のロケ先。塙の到着前にスタッフはこっそりプレゼントの花輪をセッ…