坂東龍汰、憧れていた藤竜也との共演に「毎日楽しく撮影に臨めました」

3月27日(金)に放送されるドラマ「ゴールド!」(夜10:00-10:50、NHK総合)に出演する藤竜也、吉行和子、坂東龍汰、小川未祐からコメントが寄せられた。 同作は、日本放送作家協会とNHKが共同で主催する「創作テレビドラマ大賞」で、810編の応募作から大賞を射止めた鳴尾美希子氏の脚本をドラマ化。 多発する高齢ドライバーによる交通事故という社会問題を背景に、自分の運転に絶対の自信を持つ誇り高き主人公が、若い警官や先輩老人、孫娘との交流を通じて、自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していく姿を、滑稽に、ユーモラスに、優しい目線で描いていくヒューマンドラマ。 50年以上、元教師で無事故無違反であることを誇る柴田政継を演じる藤は「老いを憎まず、老いを恐れず、時には老いに泣くこともあるでしょうが、いただいた命を釈然として燃やし続ける、そんな人を演じてみようと思いました」とコメント。 また、共演した坂東について「坂東さんとのやり取りは楽しかったですね。うまくかみ合ったのではないかと思います。撮影の合間のおしゃべりも楽しかったですよ。人柄も演技も柔軟で、率直な感じがしました」…