大野智「ご家族で楽しんでいただけたら」主演作『鍵のかかった部屋 特別編』が放送に!

5月11日(月)21時より、フジテレビでは『鍵のかかった部屋 特別編』を放送する。 大野智が月9初主演を飾った『鍵のかかった部屋』(2012年4月期放送)は、大野演じる奇才の防犯オタク・榎本径 (えのもと・けい) が、弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)とともに難解な密室事件を解明していく痛快エンターテインメント作品 。 新型コロナウイルスの感染拡大により全国的に“STAY HOME”が取り組まれる中、 以前より視聴者から再放送の要望が数多く寄せられていた本作が、「家族そろって楽しめるドラマ」ということで選ばれ、特別編としての放送が実現。 家族みんなで 、ハラハラドキドキの“密室破り”謎解きミステリー を楽しむことができる。 <大野智 コメント> 来週11日(月)よる9時から、僕が主演した『鍵のかかった部屋』の特別編が放送されることになりました。 このドラマは、僕が演じる主人公・榎本が密室トリックの謎を解き明かしていくミステリードラマで、僕の月9初主演作でもあるので、とても思い出深いドラマです。榎本がどうやって密室トリックの謎を解き明かしていくのか?ぜひご家族そろって一緒…