若村麻由美&浅野温子が語る映画「みをつくし料理帖」の見どころとは?

10月16日(金)公開予定の映画「みをつくし料理帖」で、主人公の松本穂香演じる澪を支える芳役を演じた若村麻由美と、澪と同じ長屋の住人で澪を応援する存在のおりょう役を演じた浅野温子の動画インタビューが公開された。 原作はシリーズ累計400万部を突破した作家・髙田郁氏による同名ベストセラー時代小説。江戸に出てきた大坂出身の料理人・澪が、江戸の味に馴染めず試行錯誤の日々を過ごしながらも、料理を通じて成長いく姿を描く。 若村麻由美 若村は本作のストーリーについて「女の友情を描いている映画ってあるようでなかなかないので、2人の幼馴染の女の子たちが、別々の人生を歩きながらもお互いの心の支えになっているお話が素敵だなと思いました」と話し、自身が演じた澪にとって育ての親という存在になる芳については「大変やりがいのある役をいただいた」とコメント。澪を演じた松本はけなげで一生懸命で素直なところが澪にぴったりで「澪と穂香さんが一体化していました」と明かした。 浅野温子 一方、「みをつくし料理帖」の原作ファンである浅野は一人の読者としても本作に出演できたことを喜ぶ。また「一生懸命何かをやろうとしている澪を仲間…