中村倫也、“無精ひげ&ボサボサ髪”の無防備な姿を披露!自ら演出を直談判<美食探偵>

中村倫也主演ドラマ「美食探偵 明智五郎」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第5話が、5月10日(日)に放送となる。第5話では、中村が“無精ひげ&ボサボサ髪”の無防備な姿で登場。普段のスマートな装いとは正反対な様子が、気落ちする明智の心情を表しており、中村本人が“自前のひげ”を伸ばし挑んでいる。 第4話(5月3日放送)のエンディングや予告編を見たファンからは、「ひげ!!!」「えっ予告ひげ生えてた?見間違い?」「ひげってほんものですか?」など驚きの声が上がっており、いつも身ぎれいな姿しか見せない明智の貴重な“オフショット”となる。 本作は「東京タラレバ娘」「偽装不倫」を手掛けた東村アキコによる初のサスペンス漫画「美食探偵―明智五郎―」をドラマ化した作品。 三度の食に命を懸ける美食家であり、「江戸川探偵事務所」で探偵業を営む明智五郎が、相棒の苺(小芝風花)と共に“食”を通してさまざまな殺人事件を解決する。 今回、中村が明智の心境を表現するために「実際にひげをのばしたい」と演出を考え、プロデューサーに直談判。ひげが程よい長さになるように撮影スケジュールを調整して、伸ばしたもの…