長澤まさみの主演映画「MOTHER マザー」のシーン写真が解禁!

長澤まさみが主演、阿部サダヲや本作でスクリーンデビューを果たす奥平大兼が出演する映画「MOTHER マザー」。実際に起きた事件に着想を得た衝撃作のシーン写真が解禁された。 物語は、男たちとゆきずりの関係をもち、その場しのぎで生きてきたシングルマザーの秋子(長澤)が、息子の周平(奥平)に奇妙な執着を見せ、 忠実であることを強いる。 周平の小さな世界には、母親しか頼るものはなく、次第に社会から孤立していく中で、 母との間に生まれた“絆”によって彼を殺害事件へ向かわせ…というもの。 今回解禁されたシーン写真は8点。母親と息子の間に何があったのか…。作品の世界観を感じられる写真となっている。 「身内から絶縁され、社会から孤立していく、後戻りのできない秋子と周平が2人で橋を渡る」シーン 「子どもたちのそばにいながらも、心はその場所になく、うつろな目でタバコをふかす秋子」シーン 「転々と流浪する生活を送る秋子と子どもたちが、ラブホテルのベッドで川の字に眠る」シーン 「周平が秋子の母親(木野花)の前で思いつめた表情で座る」シーン 「秋子の家に転がりこんだ遼(阿部)が、幼少期の周平(郡司翔)を茶化すよ…