大谷亮平「至福の時間を過ごしてほしい」武田玲奈、品川ヒロシ監督と『異世界居酒屋「のぶ」』完成を生報告

大谷亮平「至福の時間を過ごしてほしい」武田玲奈、品川ヒロシ監督と『異世界居酒屋「のぶ」』完成を生報告

 5月15日(金)スタートのWOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』(WOWOWプライム)の完成報告会スペシャル生配信が5月13日に行われ、主演の大谷亮平、共演の武田玲奈、品川ヒロシ監督が参加した。  スペシャル生配信は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、キャスト・監督が都内スタジオの別室からそれぞれリモートで参加する形式で実施。人気小説を実写化したドラマの撮影秘話をはじめ、原作者の蝉川夏哉氏や視聴者からの質問に答えるQ&Aコーナーなどを行った。  大谷は「こんな状況なのでさらっとドラマの放送日を迎えるのかと思ったけれど、みんなで愛情を注いだドラマだけあって配信という形で皆さんにごあいさつできるのはうれしい」と。武田も「配信という形だけれど、皆さんにお目にかかれてうれしい」と喜んだ。  品川監督は「リモートという形なので2人とは別フロアで区切っているけれど久々に会えてうれしい」と再会を喜び「昨年末の寒い中で作り上げた作品が予定通り放送されて、皆さんに見てもらえるのはすごくうれしいこと」と語った。  大谷は、演じた「のぶ」の大将・矢澤信之について「この大将は信念に対しての…