オリラジ藤森ドラマ初主演! IT起業家たちの挑戦や苦悩に迫る新聞記者役に<ネット興亡記>

オリエンタルラジオ・藤森慎吾主演の「Paraviオリジナルドラマ『ネット興亡記』」(毎週水曜夜0:58-1:28、テレビ東京ほか)が5月27日(水)より放送がスタートする。 本作は、日本経済新聞電子版の企画を原作に連続ドラマ化した作品。1990年代、日本で本格的なインターネットの普及とともに現れたIT起業家たちの知られざる挑戦と苦戦の歴史を描く。 最近はバラエティーだけでなく、役者としても活躍している藤森はドラマ初主演。連載企画の担当記者・杉山を演じる。 また、本作は動画配信サービス「Paravi」で第1話から第4話までを独占配信中。最終話は5月27日(水)に配信が開始される。 ■ 藤森慎吾コメント ――ドラマのオファーが来た時の感想を教えてください。 主演です! というマネジャーの言葉からすぐさまドッキリ企画の何かだ、と思いました。現実にあって良かったです。本当にありがたい。 ――役作りはどのように? 日経新聞の記者さんって聞いてお堅い感じなのだろうな〜、と思っていましたが、実際にご本人にお会いした時とても柔和で笑顔がすてきな方だったので、あまりカッチリしなくてもいいのかなぁ〜と思い…