豊川悦司×常盤貴子『愛していると言ってくれ特別版』放送決定!リモート同窓会も

豊川悦司×常盤貴子『愛していると言ってくれ特別版』放送決定!リモート同窓会も

『愛していると言ってくれ』  TBSで1995年7月期に放送された豊川悦司&常盤貴子主演の『愛していると言ってくれ』が、2020年特別版として5月31日(日)から4週連続で放送される(一部地域を除く)。 『愛していると言ってくれ』  ラブストーリーの名手・北川悦吏子が脚本を手掛けた本作は、幼いころに聴覚を失った後天性聴覚障害者の新進青年画家と、アルバイトをしながら劇団で演技の勉強を続けている女優の卵の、ことばを超えた純粋で繊細なラブストーリー。 『愛していると言ってくれ』  放送当時、平均視聴率21.3%、最終話で最高視聴率28.1%を記録(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。また、主題歌の「LOVE LOVE LOVE」(DREAMS COME TRUE)は約250万枚を売り上げる大ヒットとなり、この年のオリコンシングルランキングで年間第1位を飾った。  今回は特別企画として、豊川&常盤によるリモート同窓会も全4回にわたり放送。2人が25年前の撮影時のエピソードや手話に関してなどを振り返る。そして、思いを伝えることが困難な「今」を語る。 <豊川悦司 コメント> このタイミングで、またこの…