「『ハケンの品格』OP踊ってみた大賞」を開催!日テレ系ネット各局が参戦

8月5日(水)に最終回を迎える、篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)。最終回に向けて目が離せない展開が続く中、オープニング映像を日テレ系ネットワーク各局のアナウンサーたちが踊る「『ハケンの品格』OP踊ってみた大賞」が開幕した。 本作は、スーパー派遣社員・大前春子の活躍を描いた「ハケンの品格」(2007年)の続編。有能な派遣社員として社内のあらゆる問題を解決に導く春子が、「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」など、“令和時代の新たな働き方”に立ち向かっていく。 鈴木雅之が歌う主題歌「Motivation」に合わせて篠原演じる大前春子と東京ゲゲゲイが踊るオープニング映像を、福岡放送の小林茉里奈アナ、遠野愛アナ、中谷萌アナの3人がオリジナルバージョンとして踊ったことをきっかけに、企画がスタート。 これを機に、「我が局も!」と、日テレ系ネットワークの計12局が参加を表明。これを知った“チーム「ハケンの品格」”が、「『ハケンの品格』OP踊ってみた大賞」の開催を決定した。 それぞれの「踊ってみた」動画はすでに各局の公式You…