椎名桔平、山田涼介&田中圭の“父親役”に「良い親子関係を築いていけたら」

椎名桔平が、9月スタートのHey! Say! JUMP・山田涼介主演ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)に出演することが分かった。椎名は、神崎(山田)と黒木(田中圭)の父・神崎賢造を演じる。 同ドラマは、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」が原作。山田演じる人情派の生真面目なキャリア刑事・神崎隆一が、田中演じる破天荒なキレ者刑事・黒木賢司とタッグを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む刑事ミステリーだ。 このたび、神崎&黒木の父・神崎賢造役が椎名であることが発表に。2020年でデビュー35年目を迎える椎名だが、TBS系の連続ドラマに出演するのは2013年に主演した「刑事のまなざし」以来7年ぶりとなる。 椎名が今作で演じる賢造は、元警察官で退職後は長野でそば店を営んでいる。2人のイケメン息子を持つ心優しき父親である賢造だが、実はある事件によって人生を大きく変えられていた。 出演に当たり、椎名からコメントが到着。以下にて紹介する。 ■ 椎名桔平コメント 演じる賢造は、元刑事で池袋…