葵と小野塚の対立を“トローチの穴”で見事にオトす素晴らしい物語運び!そしてやっぱりエンドロールがずるすぎる!!

放送終了後、「トローチ 穴」 って検索した人、急増ですよね?だって、会話の中でクイズ出してんのに、その答えを全く教えるそぶりなしで、いつもの感動エンドロールへいってしまうんだもの…。だけどそれが正解! あの場面の最後に伝えたかったのは、“トローチの穴の理由”ではなくて、葵(石原さとみ)の人間性…あんなに薬のことなら何でも知ってます!って感じのキャラで、そのことで誰かを救い、時に傷つけ、空回りだってしてしまうんだけど、人間だもの、やっぱり知らない事だってある…だからといって、それを認めてしまうのは悔しいから、敢えて口に出したりしないもんね…っていうプライドとチャーミングのせめぎ合い…それこそが石原さとみの真骨頂!な表情を見せたいんだもの。 っと、そんなこと言いつつ「トローチ 穴」と僕は検索してしまったのですが、その答えは是非、ご自分で検索してください。まさかあの穴に優しさが隠れているとはね…。 そして今回もなんていい話。ちょっと泣いちゃったよね…。第1話も相当いい話だったのに、今回のほうがなんでか、泣けたよね…。小学校の担任の先生(浅利陽介)が、生徒からの思いがけないメッセージによって救…