佐津川愛美、“お菊さん”に!テンション高めの今どき女子風&アイドルポーズが得意

佐津川愛美、“お菊さん”に!テンション高めの今どき女子風&アイドルポーズが得意

8月1日(土)にスタートする、土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』。 ダメ男だった元彼が原因で身も心もボロボロになっていたところ、妖怪たちが住むシェアハウスに行き着いたどん底気弱女子、目黒澪(小芝風花)が、超絶おせっかいな妖怪たちに振り回されつつも助けられながら、たくましく成長する姿を描く。 そんな澪を取り巻くのは同居する妖怪たちだけではない。ときどき訪れるゲスト妖怪たちも、澪に降りかかるピンチやトラブルを独特の方法で助太刀する。 いずれも有名な妖怪たちばかりだが、そのキャラクターや姿はとっても個性的だ。そんな気になるゲスト妖怪たちの姿をひと足先にイラストで解禁。 今どき女子風お菊やギャルメイクの山姥、大阪のおばちゃん風ヨモツシコメ、そして天狗大王。また、今話題のアマビエは、得意の予言をいかした占い師に。それぞれの濃いキャラクターが、そのまま見た目にも反映されている。 ◆アイドル風の“お菊さん”役に佐津川愛美 ゲスト妖怪の1人目、お菊さんが第2話で登場。井戸から現れ「1枚…2枚…」と皿を数えるというおどろおどろしい印象だが、『妖怪シェアハウス』で登場するお菊さんは、アイドルポーズが得意…