<試写室>謎過ぎるBGMが耳から離れない!最後まで緊張感たっぷり、見逃せないシーンの連続

ショ~~ティ~~~~~レ~~~~ン♪ ショ~~ティ~~~~~ノ~~~~ン♪ この何言ってんのか、何語かすらわからない、不気味過ぎるBGMが耳から離れない!! 「13歳から13年間行方不明となっていた少女が突然家に戻ってくる…」というあらすじだけで、どんなドラマなの?と高まるワクワク感…そして脚本は、僕の初めて買ったCDが『ミセスシンデレラ』(※1)主題歌「DO NOT」(藤井フミヤ)で大変お世話になった浅野妙子先生、監督は『タブロイド』(98年)、『アフリカの夜』(99年)、『ラブコンプレックス』(00年)、『カバチタレ!』(01年)、『ロング・ラブレター~漂流教室~』(02年)、『ビギナー』(03年)と、90年代後半から00年代前半にかけての“僕的ドラマ黄金時代”、全部のドラマ大好き!の水田成英監督(※2)という布陣で、もう期待しかない!!期待しすぎて僕がほんの少し担当している雑誌「日経エンタテインメント!」8月号、夏ドラマダービーでも、すでにほとばしる興奮を抑えきれず、推しコメントを出したほど、楽しみでしかなかった、超待望!!のドラマの冒頭が、 ショ~~ティ~~~~~レ~~~~ン♪…