佐野勇斗、ドラマ『俺たちはあぶなくない』で初の刑事役!「全力のサボりをお届けします!」

俳優で5人組ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーとしても活躍する佐野勇斗が、9月17日(木)スタートのドラマ「俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち」(TBSほか)に主演することが発表された。劇団EXILEのメンバー・鈴木伸之とのW主演となる。 佐野が刑事を演じるのは今回が初。とはいえ、演じるのは“定時を超えて働かず転職活動にいそしむ刑事”という一風変わったキャラクター。佐野は、「鈴木伸之さん演じる先輩刑事、高野との全力のサボりを皆さんにお届けします!」とユーモアたっぷりにアピールする。 ■ あぶなくない刑事たちのカッコよさを描く 「俺たちはあぶなくない―」は、働き方も生き方も頑張らず、あぶない橋は絶対渡らない若手刑事コンビが繰り広げるポリス・コメディー。 警視庁麻布中央署の若手刑事、高野心(たかの・しん=鈴木)と世中渡(よなか・わたる=佐野)。未来を期待される2人だが、実は高野は常にコスパを考え昇進試験と署内政治に忙しい“出世刑事”。そして、世中は愛されキャラを生かしてコソコソ転職活動に精を出す“世渡り刑事”。 熱くもならず残業もせず、捜査すらしない彼らだが、その思いとは…