“イケオジ”眞島秀和、癒しの“パグライフ”をひそかに楽しむ!<おじさんはカワイイものがお好き。>

眞島秀和が主演を務めるドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)の第1話が8月13日(木)に放送となる。 本作は、ツトムの同名コミックを原作とした“おじカワ”コメディードラマ。渋く、紳士的で容姿端麗、さらに仕事もできる“イケオジ”ながら「カワイイものが好き過ぎる」という、見た目とギャップがある秘密を抱える主人公・小路三貴の生活を描く物語だ。 公式サイトで見ることのできる第1話の予告動画や先行カットでは、小路(眞島)が推しキャラ「パグ太郎」のぬいぐるみを愛おしそうに抱きしめる姿や、パグ太郎の耳付きバスタオルを羽織り、癒しの“パグライフ”を楽しむ様子が公開されている。 ■ 第1話あらすじ 小路三貴(眞島秀和)・43歳は、オフィス内装を手掛ける会社の営業課長。現在バツイチの一人暮らし。渋く、紳士的で、容姿端麗。仕事もできる“イケオジ”だが、小路には秘密があった。それは「カワイイものが好き過ぎる」こと。推しキャラ「パグ太郎」のグッズに日々ひそかに癒やされている。 ある日、小路の甥で大学生の仁井真純(藤原大祐)がアメリカから来日。新居が見つかるまで…