有村架純主演「姉ちゃんの恋人」家族写真が解禁!追加キャストには美 少年・那須雄登ら

有村架純が主演を務める10月27日(火)スタートの連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)より、有村演じる主人公・桃子と3人の弟たちの家族写真、ドラマの場面写真が解禁された。さらに、日向亘、阿南敦子、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)、スミマサノリ、井阪郁巳、南出凌嘉、西川瑞が新たに出演することが分かった。 本作は、有村が主演を務めた連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年、NHK総合ほか)の脚本を担当し、2019年には紫綬褒章を受章した岡田惠和が手掛けるオリジナルドラマ。 ハロウィーンからクリスマスにかけて、女手一つで弟3人を養う主人公と個性豊かな登場人物たちが繰り広げる、恋と家族愛の物語を描いたラブ&ホームコメディーだ。有村が主人公の“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子を演じ、桃子の恋の相手・吉岡真人を林遣都が演じる。 ■ 4人のチームワークは抜群 既に発表されている長男・和輝役のKing & Princeの高橋海人に加え、次男・優輝役として日向が、三男・朝輝(ともき)役として南出の出演が決定。桃子と一つ屋根の下で暮らすイケメンでかわいらしい3兄弟を演じる…