幼少期の写真「そのまんま!」なのは誰?『HIGH&LOW THE WORST』初日舞台挨拶

10月4日、映画『HIGH&LOW THE WORST』の公開初日舞台挨拶が都内で行われ、キャスト11人と監督が登壇した。 作品上映後、観客の興奮冷めやらぬ中、キャストが客席からのサプライズ登壇すると、悲鳴にも似た歓声があがった。 山田裕貴が「初日、来ましたー!」とガッツポーズを掲げ、会場を盛り上げる。 撮影中のエピソードを聞かれると、矢野は「小沢仁志さんと撮影が一緒だった時、中務裕太と小森隼の二人がロケバスに逃げたせいで控え室で二人っきりにさせられて気まずい思いをした」と愚痴をこぼし、中務・小森の二人は「あの時は本当に申し訳なかった」と素直に謝罪(笑) 現在はイギリスに拠点を置いて活動している、共演者・鈴木貴之から預かったという手紙を一ノ瀬ワタルが代読すると、どことなくしんみりとした感動の雰囲気に。 そして今回の作品のポイントのひとつである「幼馴染の強い絆」にちなんで、キャストの幼少期の頃の写真を公開することに。 名前を隠して公開し、どれが誰だか当てる企画だったのだが、ひと目で神尾楓樹だとわかる、面影そのままの写真に笑いが起こる。 「(幼少期の)神尾さん可愛いですよね?」とコ…