<モトカレマニア>関口メンディー、よしことの初副音声で“メンディー語”乱発!「気持ちよくなってしまい…」

新木優子と高良健吾が主演を務めるドラマ「モトカレマニア」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第4話が、11月7日(木)に放送。第1章完結という節目の放送で、「副音声企画」を行うことが明らかとなった。 周防ひろ美を演じるガンバレルーヤのよしこと、白井忠文を演じる関口メンディーの2人が副音声を担当する。 “よしこ節”と“メンディー語”がさく裂する副音声では、ここでしか聞くことができない出演者の裏話が飛び出す場面も。 今回、初めて副音声に挑戦したよしこと関口からコメントが到着した。 ■ 初めて副音声をやってみた感想は? よしこ:めちゃくちゃ緊張しました。メンディーさんが映像を見ながらちょいちょい“メンディー語”を入れてくるのが器用だなと思いました。頭の回転がすごいんだなと。 メンディーさんに本当助けてもらってしまいましたが、とても楽しかったです! 関口:副音声をやるのは初めてだったんですが、よしこさんが僕の“メンディー語”をちゃんと拾っていただけたことが気持ちよくなってしまい、“メンディー語”をついつい乱発してしまいました(笑)。 ■ 今夜放送の第4話見どころをお願いします!…