「おっさんずラブ-in the sky-」男だらけのテラスハウスに潜入!裏話&オフショット公開

田中圭演じる春田創一を取り巻く“おっさん”同士のピュアな恋模様を描く「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土夜11:15-0:05、テレビ朝日系)。 11月2日放送の第一話では、機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が春田への思いを募らせる一方、不愛想な副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)が春田に突然のキスを。さらに転職初日に自分ばかりが描かれた大量のデッサンを見つけてしまった春田だが、それを描いた人物が整備士の四宮要(戸次重幸)だと判明するなど初回から波乱の展開に。今回は、第二話の春田、成瀬、四宮がそろった社員寮の撮影に潜入し、オフショットや裏話を公開する。 まずは、四宮一人の食事シーンから撮影がスタート。この日の四宮特製メニューはチャーシュー。戸次はテーブルにつくや、「多分これからいくかな?」と、初めに何を食べるか想像し、「これをご飯に乗せて、丼にしちゃうっていうのはどう?」と、チャーシューを白米の上に乗せ、チャーシュー丼にすることをスタッフに提案。 リハーサルでご飯が茶色くなってしまったことを気遣い、「本番、新しいご飯もお願いします!」とスタッフにリクエストする姿も。さらに、「こいつのフ…