片桐仁、テレ東ドラマ「病院の治しかた」に出演決定!日比谷駅ポスタージャックも

1月20日(月)スタート、小泉孝太郎主演の「ドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』」(毎週月曜夜10:00-10:54ほか、テレビ東京系ほか)に、片桐仁が出演することが分かった。 本作は、金メダリストのスピードスケーター・小平奈緒選手が所属している病院が、倒産危機から復活を遂げた実話を基にしたヒューマンビジネスドラマ。 有原総合病院内のシステムエンジニア・膳場大輔役を、「あなたの番です」や「99.9 -刑事専門弁護士-」で好演だった片桐が演じる。 ■ 細部にもこだわったポスタービジュアル! また、病院の再建に向け、全速力で立ち向かうような疾走感あふれるポスタービジュアルも完成。文字や窓のラインを包帯にするなど、細部にこだわりを感じる仕上がりだ。 さらに放送を記念し、東京メトロ日比谷線日比谷駅の中目黒方面ホームをジャックし、15枚のメッセージ性の強いポスタービジュアルを掲載。 患者だけでなく“病院を治す”という本ドラマのテーマに沿って、15枚のポスターを通し、日本の医療界が直面している問題にメッセージが込められている。 ■ あらすじ カテーテル治療の研究に心血を注ぐ、大学病…