木村カエラ、新曲が浜辺美波主演作の主題歌に!ドラマのテーマを意識して「逆再生のサウンドを…」

木村カエラ、新曲が浜辺美波主演作の主題歌に!ドラマのテーマを意識して「逆再生のサウンドを…」

2月1日(土)にスタートする浜辺美波主演の土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』。 同作の主題歌に、木村カエラがドラマのために書き下ろした新曲『時計の針 〜愛してもあなたが遠くなるの〜』が決定した。 ドラマ『アリバイ崩し承ります』は、祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする若き店主・美谷時乃が、時計修理の傍ら、一回5000円で時計や事件に関わる“アリバイ崩しを承る”本格謎解きミステリー。 主人公の時乃を浜辺美波、時乃にこっそりアリバイ崩しを依頼する警察キャリア・察時美幸に安田顕、そしてボンボン刑事・渡海雄馬を成田凌が演じる。 ◆木村カエラ コメント 「いくつかあったデモ楽曲のなかから、オルタナティブな曲を選んで頂けたことにまずは驚きました。やるなー、テレ朝。かっこいい。新しい価値観がそこにはある!と感じました。 私の根っこにある大好きなジャンルなので、すごく嬉しかったです。ドラマのテーマでもある『時間をもどす』を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。 歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。切な…